30代彼女へバレンタインプレゼント!人気のブランドアクセは?

30代彼女へバレンタインプレゼント!人気のブランドアクセは?

目の肥えた大人な彼女を満足させるプレゼントってどんなものなのでしょうか。バレンタイン気分を盛り上げるブランドアクセサリーをチョイスしてみました!

まとめ髪がステキな彼女に。PLUIE(プリュイ)のクレセントコーム

『PLUIE』は2013年にヘアスタイリストの高橋祐也氏が立ち上げたヘアジュエリーブランド。フランス語で「雨」を指すPLUIE。雨の似合う大人な女性向けヘアジュエリーを作っています。

人気は、「三日月」と名付けられた『クレセントコーム』。作り込んだヘアスタイルよりも、ルーズなもののほうがよく似合う。まとめ髪の多い彼女に♪ヘアスタイリストがデザインをしているからか、女性にとっての「あったらいいな」が実現しているコームです。

乙女心を忘れない彼女へのAvaron(アヴァロン)のRondoリング

ナチュラルで華のあるジュエリーを提案するジュエリーブランド『Avaron』。職人たちの手によってひとつひとつ丁寧に作られたジュエリーが特徴。

おすすめは『Rondoリング』。女性の気分をアゲてくれるリボンモチーフ。でも30代女性には、少しかわいらしすぎるのが気になる。AvaronのRondoリングは、スタイリッシュですっきりとしたデザインなので甘すぎない。思う存分彼女に「かわいい」を満喫してもらえます!

カジュアル派の彼女に!agete(アガット)のK10ゴールド フープピアス

『agete』は、1990年に誕生したジュエリー&アクセサリーブランド。シンプルで洗練された、時代感覚のあるデザインが特徴。

おすすめは、『K10ゴールド フープピアス』。古来より縁起がよい形とされる、多角形モチーフが新鮮なフープピアス。普段使いにも重宝するので喜んでもらえるはず。

「肌身はなさずつけてもらいたい!」AHKAH(アーカー)のバタフライパヴェネックレス

1997年スタートの国産ジュエリーブランド『AHKHA』

「日常生活の中で親しみやすく着けやすい」がコンセプト。繊細無垢なデザインが特徴です。

そんなAHKHAの『バタフライパヴェネックレス』。ペンダントヘッドの全面にダイヤを敷き詰めたパヴェセッテイングが可憐。とっても華奢なので、スキンジュエリーとして彼女に肌身離さずつけてもらえるはず。

他のパヴェシリーズとともに重ね付け可能な使い勝手の良さも。

バタフライバヴェ ネックレス

販売価格: 64,800 円

彼女がカッコいい系なら。PHILIPPE AUDIBERT(フィリップオーディベール)のブレスレット

1988年にスタートしたパリ発のジュエリー&アクセサリーブランド『PHILIPPE AUDIBERT』。彫刻家でもありデザイナーでもあるPHILIPPE AUDIBERTのシンプルでモードなデザインが特徴。

フィリップと言えば、メタルビーズブレスレット。カジュアルにもパーティーシーンにもぴったり。重ね付けするのも楽しい定番ブレスレットです。

ゴージャスな見た目に反してゴム仕様なので着脱がラクチンで使い勝手がすこぶるよいのです。華奢なアクセサリーが苦手なかっこいい系の彼女へどうぞ!

「好きな人からクラウンのピンキーをもらうと幸せになれる!?」 NOJESS(ノジェス)。クラウンのピンキーリング

さきほどご紹介したageteの妹ブランドにあたる『NOJESS』。「NO」と「JESS(足かせ)」を組み合わせた造語で、「足かせがない」という意味なのだそう。アガットageteが落ち着いた上品なお姉さんだとしたら。ノジェスNOJESSは、繊細で愛らしい妹。

NOJESSと言えば、小指にはめるピンキーリングが人気です。プレゼントを見た彼女の顔がぱっと明るくなること間違いなし!重ね付けもできるので、カジュアルに使ってもらえます。なかでも、ノジェスのピンキーの中での一番人気はクラウン。

「好きな人からクラウンのピンキーをもらうと幸せになれる」というウワサもあるくらい。彼女を幸せにしてあげましょう!

【番外編】関係性が深まっていない彼女へのプレゼントならJUICY ROCK

いきなり高価なブランドアクセサリーを贈っても、重く思われてしまうおそれのある間柄の彼女。ならば、彼女が気軽に受け取れるアクセサリーがベストですよね。きどらないバレンタインプレゼントとしておすすめなのは『JUICY ROCK』です。

インポートジュエリーのセレクトショップであるJUICY ROCK。お手頃価格で女心をくすぐるアクセサリーが豊富。輸入販売業の他に、オリジナル商品もプロデュースしていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

30代、大人な彼女の乙女心をくすぐるバレンタインプレゼントをご紹介しました。プレゼントをもらった彼女の笑顔をイメージしながら選ぶのも、また楽しいですよね。

Happy Valentine’s Day!