ファッションセンスを磨く方法は!オシャレな女性は何が違うの?

ファッションセンスを磨く方法は!オシャレな女性は何が違うの?

女の子ならいっぱいオシャレがしたいですよね。街中ですれ違う綺麗な女の子たちは、一体どんな工夫をしているのでしょう。もちろん、ダイエットや美容には人一倍気を使っていると思います。

でも、一番の違いはファッションセンス!ではないでしょうか?私だってオシャレがしたい!でもいつも失敗ばかり…。そんな悩みを抱えている女性も多いと思います。

今回は、そんなあなたのファッションセンスを磨くべく、簡単にオシャレさんになれるファッションポイントをご紹介しましょう!

1. シルエットにとことんこだわる

まず第一に気を付けたいオシャレポイントはシルエットです。ファッションの第一印象はほぼシルエットで決まってしまうと言っても過言ではありません。

シルエットにとことんこだわるためには??

必ず試着してから買う

いつも洋服は通販ばかり…という方は、まずその考えを改めた方が良さそうです。通販だとどうしてもサイズ感や質感までは分かりませんよね。仮に気に入ったデザインが見つかっても、実際届いたら全然違った!なんてことばかりでは??

実は私も通販大好き人間なのですが、アウターやボトムだけは通販で買わないように気を付けています。もちろん、店舗で下見をしてから通販を利用するのはアリです。ポイントが溜まってお得な場合もありますからね。

プチプラアイテムには用心して

最近大人気のプチプラアイテム。3000円台でアウターやボトムが買えてしまうことも!!とってもお得な気がしますが、そのアイテム本当に大丈夫ですか??

やはり安く購入できるアイテムはシルエットが悪いものばかりです。もちろん、シルエットが素敵な商品もあると思いますが、質感がダメだったり…失敗してしまう可能性は大です!

お得なお値段でいいアイテムを揃えたいのなら、セール時期を狙ったりアウトレットを狙った方が良さそうです。

体型を隠すファッションは危険すぎます!

体型が気になるばかりに、いつも全身ゆったりめのファッションをしている方も多いと思います。しかし、そのゆるめファッションが危険なのです。ゆる~いアイテムばかりを見に着けていると垢抜けて見えません!

でも体型が…。大丈夫です。ゆるめのファッションの中に、ひとつだけジャストサイズのアイテムを取り入れるだけで印象は変わります。

どうしてもお腹やお尻を隠したい方なら、長めのチュニックにスキニーパンツを合わせて下さい。足を隠したい方は、ゆるめのパンツにジャストサイズのトップス。これだけで、ぐ~んと垢抜けることが出来ますよ!

2. 明るい色を取り入れる

シルエットにこだわったら、次は色味を考えてみましょう。やはり、暗い色使いが多いファッションは垢抜けて見えません。例えば赤を取り入れるにしても、ワインレッドかビビットなレッドかでは全然違いますよね。

流行のグリーンを取り入れるにしても黄緑か深緑かでは印象が全然違います。やはりここでも、全身茶系でコーディネートしている方は注意してほしいと思います。

モノトーンが大好きな人も、それだけではちょっと寂しい気がします。そんなときは、差色として派手な色味を取り入れてみて下さいね。バックや靴、インナーに取り入れるだけでも華やかな印象になります。

柄物には気を付けて

オシャレ初心者の方に一番注意してほしいことは柄物のコーディネートです。柄物は一つチョイスするだけで一気に垢抜けられる魅力的なファッションアイテムです。

しかし、取り入れすぎてしまうのは危険です!チェックにチェックを合わせるコーディネートが危険なのは有名な話ですが、ボーダーにしても花柄にしても同様です。

やはり、柄物と柄物を合わせるのは危険な行為です。柄物はアクセントに使うくらいが丁度いいと思います。

3. 小物をうまく取り入れる

オシャレな女性は小物使いがとても上手です。小ぶりのネックレスを二連でつけたり、指輪を重ねてみたり…。こんなことが出来れば、一気にオシャレ度は上がります。

ただし、派手な服装に派手な小物使いは危険かもしれません。ボリュームのあるネックレスはシンプルなトップスに合わせて下さいね。

4. 素材選びも大切です

オシャレな女性は、アイテムの素材にもこだわっています。トップスとボトムスで異素材をコーディネートしてみたり、ちょっとした工夫でオシャレ度は上がります。

私の場合、洋服選びのポイントは「毛玉が付かない」「よれよれになりにくい」「汚れが取れやすい」こと。いくら良い服を着ていても、毛玉やほこりが付いていたのでは恥ずかしいですよね。

オシャレさんは、シャツやカーディガンにもアイロンをかけてキレイに着ていると思います。洋服は正しいケアを心掛けることで、いつでも新品同然に着ることが出来ますよ!

まとめ

以上、ファッションセンスを磨く方法をいくつかご紹介いたしました。そして最後のポイントは自分に似合ったものを着ること!です。これが一番難しいことですが一番重要なことでもあるんですよね。