ジーンズの洗い方!洗濯してデニムを縮ませるにはどうする!?

ジーンズの洗い方!洗濯してデニムを縮ませるにはどうする!?

デニムは履くたびに伸びていってしまいますよね。ウエストやヒップ…それだけでなく膝がだるんだるんに!!せっかく形が気に入って買ったデニムも、のびのびになってしまったら意味がありません!

また、他人から少し大きめのサイズのデニムを譲り受けた場合などは、自分のジャストサイズにカスタマイズしたいところですよね。

女性用のデニムであれば、ストレッチ素材のものが多いので、そこまで「デニムの型崩れ」に神経質になる必要はありません。しかし、男性用のデニムは「綿100%素材」のものが多いので、こちらは少し厄介かも知れません。

しかし、デニムは「洗って育てる」なんて言葉があるくらいです。できれば上手に洗濯をして、キレイにデニムを履きこなしたいものですね!なので今回は「洗濯してデニムを縮ませる方法」についていくつかご紹介していきたいと思います。

1. 綿は使うと伸びる、洗うと縮む!

綿100%のデニムは、使い込めば使い込むほど形が大きく変わってしまいます。しかし、洗濯することによってちゃんと元の形に戻すことが出来るんです!

これを覚えておけば、愛用のデニムを長持ちさせることが出来ますよね。また、デニムを痛ませないためにも、頻繁に洗濯することをお勧めします。

2. 洗わずにデニムの形を整える方法

個人的には、色落ちが心配なので極力デニムは洗濯したくないと思っています。デニムを洗濯すると「丈が変わってしまう」心配もありますからね。そんな私が気を付けていることは…

  1. 同じデニムはヘビロテしない。
  2. 色落ちや型崩れが気になる方は、同じデニムは2週間に1回くらいの使用に留めておきましょう。これが一番の対策だと私は信じています。

  3. 裏返して外に干す。
  4. 汗による細菌によって、デニムは確実に腐食します。これを避けるには、一度はいたら「裏返して外に干す」ことが一番!日光に当てることによって、ある程度の形は取り戻すことが出来ますよ。

  5. こまめにアイロンがけ!
  6. デニムの型崩れは、アイロンの水蒸気で多少修正することが出来ます。アイロンがけも裏返しが鉄則ですよ!

3. 洗濯してデニムを最大限に縮ませる方法

どうしてもデニムの型崩れが気になる場合や、デニムのサイズを小さくしたい場合は、やっぱり洗濯しかありません!しかし、気を付けないと丈まで縮んでしまいますので、購入するときは長めの丈に合わせることが基本です。

デニムを縮ませるためには?

  1. 秘訣はコインランドリーにあり!
  2. デニムは「高温」で洗濯することによって、最大限に縮ませることが出来るのです。自宅ではなかなか難しかったりしますので、コインランドリーで実践しましょう!

    コインランドリーでは温度を調節できる洗濯機があります。温度は40℃から50℃!これなら、ウエスト2センチくらいは縮んでくれるでしょう!

    ポイント

    縮まないデニムの方が多い!!

    ただ、実は最近のデニムは縮まないように加工されています!!なので、いくら頑張っても「まったく縮まない」なんて場合の方が多いかも知れません。ちなみに私の愛用しているデニムはまったく縮みません。

    縮みやすいジーンズは、ウォッシュ加工のされていない綿100%デニムです。ばりばりとノリ付けされているデニムなら簡単に縮ませることが出来ますよ。リーバイスのビンテージモデルなら色落ちもしやすく、縮みやすいかも知れません。

    また、洗濯を繰り返したデニムを縮ませることは出来ません。縮ませることが出来るのは、初めて洗濯するデニムか、それに近い状態のデニムに限ります!

    洗濯を繰り返しているデニムでも、形を整えるくらいは出来ます。ご安心を!

  3. お風呂場でデニムを洗う。
  4. デニムは、お風呂場で洗っても効果的に縮みます。コツは、40℃以上のお湯でささっと洗うこと。5分以内が鉄則です。このとき、洗剤や柔軟剤は使用しなくて大丈夫です。

    なるべく少量のお湯でささっと洗ってくださいね。お湯が多すぎると色落ちする場合があります。洗い終わったら、すぐに脱水機へ。脱水は十分に行ってください。デニムは乾きにくいですからね。

  5. 乾燥機は賛否両論!
  6. よく乾燥機にかけてデニムを縮ませようとする方がいます。確かに、デニムを縮ませるためには乾燥機は効果的です。乾燥機にかけると生地の目が圧縮されるので、かなり縮みます。

    しかし、丈もかな~り短くなってしまいます。それだけでなく「型崩れ」の原因にもなります。なので、デニムを痛ませないでキレイに縮ませたい場合には乾燥機はお勧めしません。

まとめ

以上「デニムを縮ませるための洗濯法」をいくつかご紹介いたしました。デニムを正しく洗濯して、キレイに履き続けて下さいね!